2019松山西の出来事

5年生アクティブラーニング5

現代文の「こころ」の授業が最終回を迎えました。

2組は、最後の段落について、課題プリント以外の箇所にも目を向けて、自分たちで問題を設定し、より深く考えていました。3組は、漱石の講演「私の個人主義」との比べ読みを通して、夏目漱石が「こころ」に込めたメッセージを、みんなで読み解いていきました。

ここからは、各自がレポート作成に入ります。みんなで深化させた内容を、次は自分自身のなかでより深化させ、それを表現していきます。まさに、アクティブラーニングです。どんなレポートが完成するか、楽しみです。レポート完成後は相互評価していく予定です。

第2回防災避難訓練

昨日、松山市中央消防署城北支署署員の方々に来ていただき、第2回避難訓練が行われました。

今回は、避難経路に崩壊箇所やガラスの飛散を想定して、頭部を保護して避難しました。

また、各学年の代表者が起震車に乗り、震度7の揺れを体験しました。

中学駅伝壮行会

11月16日(土)県中学駅伝 12月7日(土)松山市中学駅伝

中学駅伝の壮行会が行われました。チーム結成から2か月弱、朝練習を中心にチームの結束を固め力をつけてきました。「(個人的には)春から戦う準備をしてきた。レベルの高い大会で結果を出したい。」長井さん(2年)が言うように陸上部中心の女子チームは部活でも走り込みを重ね県中学駅伝初の8位入賞を目指しています。また、男子チーム主将の岡田さん(3年)も「練習は十分にやってきた。失敗を恐れず積極的な走りをしたい。」と意気込んでいます。チームの調子は上々、コンディションを整えて16日の大会に臨みます。

 

 

 

 

 

 

愛媛県新人大会 テニス女子

11月9日(土)、10日(日)に、今治市営スポーツパークで愛媛県中学校新人体育大会 テニス競技が開催されました。全員が練習の成果を発揮し、見事団体戦二連覇を果たすことができました。全力でプレーし、応援する姿を見ることができ、本当に嬉しかったです。また、個人戦では内田・坪内ペアがダブルスで優勝をすることができました。今後も、さらに一歩先を目指し練習に励みたいと思います。

 

愛媛県中学校新人体育大会 新体操競技

11月9日(土) 

愛媛県総合運動公園体育館において、

愛媛県中学校新人体育大会 新体操競技が行われました。

愛媛県のトップ6選手によって競い合うこの大会に、

本校から、1年岡井優真さんが、個人クラブに出場しました。

軽快な音楽に乗せ、難度の高い技を次々にこなし、

1分30秒、会場を魅了しました。

その結果、見事、第2位の好成績を収めることができました。

今後も、文武両道を心がけ、活躍してくれることを期待しています。