左側:前期課程生徒(3年生)による小学校での英語出前授業     

右側:後期課程生徒(5年生)英語ディベート全国大会in群馬

 

   愛媛県立松山西中等教育学校 
〒791-8016  愛媛県松山市久万ノ台1485-4
TEL 089-922-8931    FAX 089-923-3703 

 

 

 令和2年度愛媛県立松山西中等教育学校

第4学年欠員補充のための編入学者募集についてのご案内を掲載しております。

こちらをクリックしてください。

  

平成30年度進路状況

  

2019松山西の出来事

己の限界に挑んでいます

体育の時間では、持久走が行われています。

長距離走が得意な生徒も、そうでない生徒も、

自分のベストを尽くし、歯を食いしばって走っています。

その懸命な姿に美しさを感じます。

いよいよ明日からはセンター試験です。

6年生の皆さんが、今まで努力してきた成果を発揮され、

進路実現に向かって、ベストを尽くすことができるよう祈っています。

五鶴贈呈式が行われました

1月15日(水)、朝、「五鶴贈呈式」が行われました。

毎年、センター試験を間近に控えた6年生に、1~5年生の後輩たちが折った千羽鶴で作ったお守り(五鶴=合格)を渡しています。

例年は体育館で、全校生徒が集まって行っていますが、本校でも少しずつインフルエンザに感染している生徒がでているため、全校放送で後輩からの激励の言葉を伝え、6年生の教室では後輩の代表が一人一人に「五鶴」を手渡しました。

「110番の日俳句コンテスト」で入賞し、夏井いつき先生から直接、講評をいただきました

愛媛県警察本部が主催した「110番の日俳句コンテスト」で、6年生の二宮妃さんの

「身にしむや少年Aは同い歳」の句が入賞しました。

 1月10日(金)に表彰式があり、二宮さんは選者の夏井いつき先生から直接、講評を

いただくとともに、記念撮影を行いました。 

 

1月9日は入学者選考です。

入学者選考を控え、万全の環境で皆さんが受検できますように本校の生徒、教員で準備をしております。

明日、写真にある体育館で受検生の皆さんのお越しをお待ちしております。

お気をつけてお越しください。

3学期最初の日

3学期が始まりました。今日の1日を紹介したいと思います。

まず、表彰伝達と始業式です。表彰されたみなさんおめでとうございます。

校長先生からは、世界史の大航海時代を踏まえて、自分の存在や挑戦することの大切さなどをお話ししていただきました。

次に、課題テスト前の様子です。友達と出そうな問題を確認しています。

6年生の授業では演習問題に取り組んでいます。最後まで頑張ってください。

そして、昼食の様子です。久しぶりの学校に会話も弾みます。集中してお弁当を食べている生徒もいました。

寒くなりましたが、体調を崩すことなく、元気に3学期を過ごしましょう!