2020松山西の出来事

本のなる木

松西には素敵な図書館があります。

日当たりがよいので、冬でもぽかぽかと暖かく、昼休みをここで過ごすと幸せな気持ちになります。

図書館の入り口には「本のなる木」があり、図書委員さんがお薦めの本を紹介してくれています。

 

私は個人的に、『牛車で行こう』が気になりました。

皆さんも、寒い冬は日当たりのよい場所で読書はいかがですか?

 

みなさんに会える日を楽しみにしています

本日は、本校の入学予定者選考発表の日です。教職員一同、みなさんに会える日を楽しみにしています。

さて、次の写真は1年生の授業の一つ「ミニ俳句甲子園2020 in 松山西」の様子です。

どちらの俳句が勝ったと思いますか?よく見ると自分たちで俳句を書写しているのが分かります。

みなさんの表現力が、県西の教室で発揮されることを期待します。

共通テスト激励会

いよいよ今週末、大学共通テストです! 

14日の朝礼で、「五鶴(ごかく)」の贈呈式が行われました。

いよいよ本番を迎える6年生のために、1年生から5年生がそれぞれ折った5羽の鶴。

先輩たちの健闘を祈る、後輩の想いが込められています。

分をじること」が「自信」です。今までの自分たちの頑張りを信じて、力を発揮してください。

皆さんなら、やれる! そう信じています。

技術・家庭科の授業の様子(2年生)

 2年生が技術・家庭科の授業で、エネルギー変換を利用した製作の実習をしています。製作しているのは音や光のセンサによって反応するデジタル時計です。

 最初にはんだづけです。ほとんどの生徒がはんだづけの経験がなかったのですが、少し慣れると上手にできるようになりました。

 はんだづけが終われば、組み立てます。ドライバーを使って次々と部品を組み合わせていきます。

組み立ての様子

 全部の部品を組み合わせれば完成!

 完成した製作品は、パソコンと接続していろいろな機能を制御できるようになります。プログラム学習は少し難しいですが、頑張ってこれからも学習していきましょう。

 

寒くても頑張っています!

この三連休で、今季最強の寒気もピークを過ぎたとのことですが、まだまだ寒い日が続いています。

そんな中でも松西吹奏楽部は個々の演奏力をさらに上げるために、朝、昼休み、放課後と頑張っています 音楽