2019松山西の出来事

授業改善推進事業公開授業が行われました

12月12日5限目に、授業改善推進事業公開授業(B班)が行われました。今回は、国語・英語・理科の3教科で、ロイロノートを使用した授業が展開されました。松山工業、松山南、松山中央、小田、東温の先生方が来校され、本校生徒の活動を見てくださいました。

このうち、3年4組で行われた井川先生の授業の様子を紹介します。

「論語の世界を探る」というテーマで、古典に親しむ態度を育てる授業でした。孔子の人物像に迫るため、生徒たちは班別に工夫を凝らした発表を行いました。ロイロノートを用いて資料や動画を呈示したり、相互評価をしたり、また寸劇形式で、孔子やその弟子、インタビュアーになりきって、楽しく学習することができました。

えひめジョブチャレンジU-15 in 松山西 16期生

10月23日(水)~29日(火)まで、2年生のジョブチャレンジがありました。今はその成果をまとめています。

発表会は、2月5日(水)少年式のあと行います。全39チームの中の5チームの発表があります。お楽しみに!

これは「えひめ飲料」で、果物ジュースづくりの様子。

伊予銀行では「さつかん」と呼ばれるお札の数え方の練習をしています。

最後は「愛媛マンダリンパイレーツ」なつかしい先生にも会いました。実は生徒はみんな野球部だったりして。

朝礼(保健委員会)

保健委員会の代表が、かぜとインフルエンザ対策について発表しました。

かぜやインフルエンザの被害を最小限にとどめるには、毎日の健康観察が大切です。

元気に冬を乗り切りましょう!

KBB Christmas party!!

KBB(国際文化·文芸部)では、部活のイベントの一つであるクリスマスパーティーが、ひと足早く開催されました。

前期生の部員みんなでクリスマスケーキを作り、最後にはプレゼント交換をしました。

Communication English II

期末考査、グループマッチを終え、授業では2学期の締めくくりが行われています。5年生のCommunication English IIでは、9月下旬にえひめ高校生ハワイ派遣事業でハワイ州ホノルル市を訪れ髙橋さんの報告を聞いて、痛ましいえひめ丸の事故について学んだ後に、アメリカと日本のそれぞれの考え方に気持ちを寄せて、自分たちの考えを英語でシェアリングしました。「気持ちに迫る内容を伝える」ことに、メラニー先生にアドバイスをいただきながら、真剣かつ和やかに取り組む姿が見られ、嬉しかったです。いい時間だったね!