カテゴリ:4年生

松山文化交流プロジェクト2019

NPO法人地域教育サポートの会主催の「松山文化交流プロジェクト2019」に4年生3名が参加しました。

10月から3回かけて、坂の上の雲ミュージアムで、マーケティングなどの考え方を学び、松山南高等学校・済美平成中等教育学校の生徒と合同グループを編成し、地域の文化である道後温泉・正岡子規・松山城について調べ発表資料を作成していました。

本日は、高知県立高知西高等学校を会場に、同校と島根県立隠岐島前高等学校の生徒(web参加)と互いに調査・研究してきたことを発表しました。

高知西高等学校は地域創生に関する研究の発表、隠岐島前高等学校は学校や地域の特色ある取組についての発表がそれぞれあり、質疑応答も活発に行われました。

   

  

校外で、普段共に活動する機会の少ない他校の生徒と協働する経験を通じて、その楽しさや難しさを学びました。また、他の地域について同世代の仲間から伝えられたことで、それぞれの地域の魅力や特徴をより身近に感じたことはもちろん、進路への意識などこれからの生活で大切なことについても刺激を受けていました。

4年生後期スタート研修②

4年生、ふれあいセンターに無事到着しています。

入所式、オリエンテーションを経て、HR活動を行い、野澤教頭先生と学年主任の阿部先生から講話をしていただきました。

進路、自由と責任、4年生あるいは後期生としての自覚を新たにするとともに、自分の目標を定めていっています。

 

 

4年生後期スタート研修

4年生は本日から明日までえひめ青少年ふれあいセンターで一泊二日の後期スタート研修です。

結団式では、門田教頭先生からお話をいただきました。

校内から全国へと学習の闘いの舞台が変わることを意識して、後期課程に臨んでいきます。

 

総合学習発表会5年文系

総合学習の発表会を文系は図書館で行いました。

「日本社会は子供をどう守るか」

「日本の人口減少と経済発展について」

「日本の英語教育について」

「インクルーシブ教育は推進すべき政策なのか」

「これからのスポーツ界の指導者に必要なこと」

のテーマでの5名の発表を真剣な態度で聞き入っていました。

 

 

 

今回の新書の研究やレポート、小論文作成そして、仲間の発表を聞く体験が今後の進路決定に生かされる貴重な体験となってほしいと期待しています。

 

 

朝清掃の様子

正門から続くイチョウ並木は秋らしい風景を演出してくれていますが、

落ち葉がものすごい量になります。ぎんなんも…。

毎年この時期、家庭クラブの活動として朝清掃を実施しています。

今日は4年2組の出席番号が後半の人たちが朝清掃をしました。

7時45分から20分間、正門付近やモニュメント付近の落ち葉を掃きとります。

 

きれいになりました!